My Live History and Set List on phyo (phyocc)

My Live History and Set List on phyo (phyocc)

My Live History,および,Set List の「公開型保管庫」でございます (2018年1月1日 からは,ごく簡単なコメントを添えることもあります)。それ以外の目的 ならびに 存在価値は・・・一切,ございません。(^^;; ちなみに,参加率は 98% 以上です。

すべての Set List および コメントは,ご自由に お持ち帰りください。引用,転載,直リンク,なんでも していただいて,かまいません。事前・事後の ご連絡,出所に関する銘記なども,一切不要です。とりあえず,適当に,お気軽にどうぞ。(*ω*)ノ ( by @phyocc ) ( about )

(828/13) ねごと ワンマンツアー 2018 「SOAK」 (東京/恵比寿公演)

2018/02/09
ねごと
ねごと ワンマンツアー 2018 「SOAK」
LIQUIDROOM (EBISU)/第1公演


整理番号 : (1F) 立見 整理番号 A-403 (オール・スタンディング)
開演 19:37 → 終演 21:18 (公演時間 : 1時間41分)


【Set List - セットリスト】

(Opening S.E.)

M01. INSIDE OUTSIDE
M02. ETERNALBEAT -(Mizuki Masuda) Remix-
M03. DANCER IN THE HANABIRA
M04. シグナル
M05. WORLDEND

(MC-1)

M06. school out
M07. シンクロマニカ -(Mizuki Masuda) Remix-
M08. 水中都市
M09. DEADEND LOVE STORY
M10. Fall Down
M11. 黄昏のラプソディ

(MC-2)

M12. undone
M13. moon child
M14. シリウス
M15. アシンメトリ
M16. サタデーナイト


~ Encore ~

(MC-3)

M17(En-01). ALL RIGHT
M18(En-02). カロン

(Ending) ※ 「結婚会見」という名の,メンバー&ステージ写真撮影




【Comment - コメント】

2018年より,ライヴメモを書きはじめてから 1ヶ月あまり,きょうから,はじめてとなる 4日連続 Live です。ということは・・・このメモ書きも 4日連続。オリンピックそのものに,まったく興味のない私からすれば,家にはいないわ,中継も結果も見ないわで・・・ますます,世情から取り残されていきますけども,まあ,それはいいとして。もちろん,開会式は,ねごとの Live とだだかぶりました。折しも,沙田瑞紀 (gt.),オカモトコウキ (OKAMOTO'S / gt.) 結婚の報せもあり,実に幸せな雰囲気もありつつ,実力には定評のあるステージングに,あたらしい ねごとの音楽を意欲的に届ける,コンパクトでまとまりのある 1時間40分でした。
LIQUIDROOM でびっくりしたのが,とうとう,館内・全面禁煙になっていたということでした。正直なところ,「分煙ゼロ」というだけで,かなり苦手なハコだったんですけども・・・これで,一気に好印象に。客入りは 9割くらいだったかな。祝事も手伝って,勢い SOLD OUT するかと思いましたけど・・・それでも,LIQUID のキャパであれば,このくらいは入らないと (ちょっと心配) といったところです。
ねごとも,はじめてワンマンに行ったのが,2013年5月11日でしたので,もう 5年近いんですけども,なかなか,ワンマンの数を打てないためか,実はまだ,10本にも満たないんです (きょうで 8.5本目)。そんな私が言うのもなんですけども,ここ 5年では,もっともユルい Tour.ねごとのステージを「ゆるりと観る」という感覚は,ほぼ初めてかもしれません。逆に,「ロックっぽく」騒ぎたい人には,あんまり向かないかも・・・
MC でもあったように,去年,ねごとは Full Album を 2枚出してるんですけども,率直に,かなりのハイペースだと思います。今作 "SOAK" も,昨年末に Release されたもので,十分に予習の時間があったがゆえ,それなりに聴いていったんですけども,私見では,前作 "ETERNALBEAT" の続編のように感じました。"ETERNALBEAT" で,あたらしい ねごとの表現を示しておいて,"SOAK" で,より強く印象づけるみたいな。そんな適当考察はさておいて,実際,ほとんどが 2作品からのセトリで,その意味では,非常に易しいセトリです。18曲中,2作と無関係なのは「シンクロマニカ」,「黄昏のラプソディ」,「カロン」,この 3曲くらいなものです。その「シンクロマニカ」,それに "ETERNALBEAT" も Remix.セトリには,"(Mizuki Masuda) Remix" と,すっごい微妙な感じで書いてあるんですけども,実際に聴いた感じでは,(Mizuki Masuda) をさらに Remix したようなアレンジでした。少なくとも,明らかに原曲とは違います。ずっと "SOAK","ETERNALBEAT" の曲調が続く中,突然の「黄昏のラプソディ」も含めて,スタートから 11曲,ずっと同じテンポ。ある意味で,ここまで「緩急に乏しい展開」は初めてかもしれません。と書くと,よくない印象をもたれるかもしれませんけど,決してそんなことはなくって。幸子 (蒼山幸子/key.) が,ゆるりとした口調で「踊っていって」というにふさわしいフロアの雰囲気でしたけども,これもやはり,途中の Remix のグルーヴが大きいと思います。
みずきは,ギターにミキサー,佑 (藤咲佑/ba.) は,ベースにアナログシンセという 2枚看板も,すっかり板についてきた感じで*1。そして,今さらながら「ゆるりと観る」ことで,バンドとしてのカッコよさと,表現の幅の広さを確認できた時間でした。ねごとも,ここ 1年半くらいで,まったく違うバンドのカラーになったことは確かだと思います。でも,あくまで私見ですが,ねごとというバンドそのものが「路線変更」を宣言しているとは思えないのです。前回の "ETERNALBEAT" Tour こそ鮮烈で,今回,さらに磨きをかけるようなステージでしたけども,私はこれでも,まだまだ「実験室」の段階だと思ってます。正直なところ,次に何がくるか,まったくわかりません。もしかしたら,エレクトリカルな路線から,ロックな路線に戻るかもしれないし,両方の「いいとこ取り」みたいなことをするかもしれないし (もうしてるかもね),それこそ,また,新たなジャンルを提案してくるかもしれない。今回の Tour は,このセトリで進行する可能性が高いですけど,2つの表現を手に入れた ねごとの,この先がどうなるか,今から,実に楽しみです。あんまり,大言壮語なことも言いたくないんですけど・・・ゆくゆくは,ガールズバンド実験室のパイオニアチャットモンチーのような存在になってくれることを期待していたりもします。言うまでもなく,ねごとにとっても憧れの大先輩ですしね。
Encore では,満を持して (?),みずき結婚おめでとータイム。はにかみながら,左手の結婚指輪まで見せつけやがってーーーこんにゃろーーーいい夢見ろよ← そんな祝福を経てのグッズ紹介,品数が豊富で,コラボグッズの紹介も。このグッズ紹介が,みずきの MC を上達させたなー・・・と。はじめて観たときなんて,何を言ってるか,聞き取ること自体が難しいくらいだったもんなー・・・幸子からは,ここからはじまる全国行脚にあたり,高松 (うどんでも食べがてら) や,帯広 (札幌じゃないとこ) にも来てほしいとのこと。「来てもいいよ」的なニュアンスでもあったんですけど,考えてみれば,高松や帯広でやるということ自体,けっこう意欲的な気がする・・・
最後に,メンバーがフロアの観客の写真撮影・・・と見せかけて,フロアの観客がカメラを構えての,メンバー&ステージの写真撮影タイムで,そこで,みずきの結婚会見的な話が。まず,みずき自身から「パートナーが,OKAMOTO'S の オカモトコウキということで,さやこ (澤村小夜子/dr.) が『オカモトミズキ』にはならないの?って気にしてるんですけど・・・なりません」と。で,調子に乗ったさやこが,新婚さんに「得意料理はなんですか?」と尋ねたみずきの返答が・・・「あの・・・リンゴの皮をむくのが・・・得意」・・・得意料理が「リンゴの皮むき」て (´つヮ⊂)ウォォ(´つヮ⊂)ウォォ しかし,言われてみれば,リンゴどころか,あらゆる青果の皮が (包丁で) むけない私にとって,それだけでも,よくできた奥さんじゃないかと思うのでありましたが・・・(;´Д`) この「結婚会見」が,この先もあるのかわかりませんけど,さやこに質問を変えさせて,全国・津々浦々でもやってほしいものです。
そんな ねごとの Tour,いつもは,東京 1本のところ,今回は,4月21日,TSUTAYA O-EAST でもあるんですよねえ。会場先行販売もやってたんですけど・・・その日は,井上苑子様の招集次第で・・・考えます。ことによれば,3日前くらいに決まることになるかもしれません。




keyword:ねごと
keyword:LIQUIDROOM (EBISU)

*1:機材は 「"ETERNALBEAT" ステージ機材レポート」あたりで。詳しいことはわかりませんが,今回も,だいたいこんな感じだと思います。

Set List および コメントの掲載は,@phyocc が 自ら参加した Live に限られます。「セットリスト情報の投稿・共有サイト Live Fans (ライブ・ファンズ)」様 ( @livefans ),「セットリスト・ライブ情報ポータルサイト セトリ!!!」様 ( @gajumale_stli ) など,ぜひご利用ください (もちろん,こちらに掲載しております Set List も,ご自由に流用いただいて かまいません)。