My Live History and Set List on phyo (phyocc)

My Live History and Set List on phyo (phyocc)

My Live History,および,Set List の「公開型保管庫」でございます (2018年1月1日 からは,ごく簡単なコメントを添えることもあります)。それ以外の目的 ならびに 存在価値は・・・一切,ございません。(^^;; ちなみに,参加率は 98% 以上です。

すべての Set List および コメントは,ご自由に お持ち帰りください。引用,転載,直リンク,なんでも していただいて,かまいません。事前・事後の ご連絡,出所に関する銘記なども,一切不要です。とりあえず,適当に,お気軽にどうぞ。(*ω*)ノ ( by @phyocc ) ( about )

(812/94) COWNTDOWN JAPAN 17/18 / ステージ巡回記録 (DAY 1)

4年連続・4回目・4日通し,謎に「4続き」となった今回,ステージの巡回記録を,コメントともに記しておきます。間違っても,ライヴレポートでもなければ,Set List 置き場でもない,何の中身もない散文以上の意味はない点に留意ください。

2018年1月1日より,各公演の Set List に対して,ごく簡単に,かつ,私見丸出しのコメントを添える旨を予告しており,一応,そのサンプルのつもりで書きます・・・が,そもそも Set List は,公式サイトQUICK REPORT に掲載されているため,ここでは書かない上に,いきなりの大型フェスから,40 を超えるステージのコメントを書きはじめるなど,サンプルとして,あんまり適切でないような気もしますけども・・・まあ,それは置いといて。なんでもいいから,手を動かして,書きゃあいいんですよ書きゃあ←

2017/12/28 (DAY 1):10.4組/374分 (6時間14分)

【Set List - セットリスト】

Set List は,公式サイトQUICK REPORT に掲載されています。




【Comment - コメント】

※ 全部で 5区間に分けており,1日目=第1区 です。

  1. 欅坂46 (EARTH,40/40分):第1区・第1ステージから,まさかの「繰り上げスタート・90秒前」で滑り込む危うさでした。昨年の GALAXY が,まったくはじめての欅坂でしたが,スクリーンだけでも,恐ろしい衝撃を見せてくれただけに,選ばない理由が見当たらない。今回もまた,さらに大きくなったスクリーンだけでも見とれる美しさ。「今が旬」のアイドルなどという枠を超えて,GALAXY でも,とうてい収まらないのも納得のステージでした。こんなん見せられちゃったら,2018年こそ,1度は,現場行っときたいなあ・・・なお,蛇足ながら,欅坂の代名詞的存在「不協和音」がなかったのは意外でした,という感じはします。
  2. SILENT SIREN (GALAXY,35/35分):COSMO からの MOON からの GALAXY.去年の MOON の客入りをみて,大きく出たもんだなあ・・・と心配もありましたが,客入りも盛況ぶりも,十二分じゃありませんか (言うまでもなく,私自身も DANJiRi 枠)。やっぱり「誰の裏になるか」によるんかなあ (去年は back number の裏)。セトリは「いつも通り」で,それゆえの盛況ぶり。それにしても,すっちは,毎年,いいバースデープレゼントだよなあ・・・
  3. チームしゃちほこ (ASTRO,30/30分):しゃちほこ自体,遠い記憶の片隅に,観た記憶があったような,なかったような・・・ステージこそ ASTRO でしたが,この楽しさこそ,アリーナエリアに下りなきゃいかん。演者も客も全力投球,いいものを観させて,ついでに,一緒になってやらせていただきました。
  4. miwa (EARTH,40/40分):EARTH にして,曲数が 6.ちょっと少ない&変わり映えのしないセトリではありますが・・・最後の「片想い」(Piano ver.) で,わーみーちゃんがみせた涙は,間違いなく,今年を締めくくる名アクト。しかし,客入り的には,2018年も EARTH 張れるかなあ・・・EARTH であることがいいことだとは,少しも思ってませんけども,ちょっと心配。
  5. LiSA (GALAXY,35/35分):毎年,パワフルで圧倒的な歌唱力,ハードなステージングを見せてくれるだけに,一度は,ちゃんと音源聞いて,現場に通っておきたい枠。ギリギリで入ったこともあって,あまりにも客入りが多くて・・・仮に「次枠待ち組」があまりいないとすれば,次はもう,GALAXY では収まらないかもしれません。
  6. 酸欠少女さユり (COSMO,30/30分):お目当てなのに,まだ,ちゃんとやっていない枠。去年も観てるし,どういう感じのコなのか,いま一歩,現場に踏み込んで知りたい・・・と思いつつ,なかなか,その機会に恵まれないもので。2018年こそ,ワンマン取るぞー (年齢制限の壁なんて(ry)
  7. 私立恵比寿中学 (COSMO,21/30分):りななん (松野莉奈) 亡きあとの 7人体制。はるか昔,GIRLS' FACTORY で観た以来でしたが・・・本当に今さらながら,追悼の念を込めて。もっとも,そこには,悲壮感も何もない,明るく,楽しく,元気なステージだけがありました。
  8. Aimer (GALAXY,35/35分):武道館も超満員で,今まさに最高潮の人 (もちろん,これからも最高潮を期待)。ただ,彼女自体は,あべま (阿部真央) との対バンもあって,だいぶ前から知ってはいます。その歌声に,もったいない音響ですが・・・客入りを考えれば,ASTRO でもやれないでしょうしね。セトリが意外と難しく,だいぶ焦ってしまいましたが・・・ともあれ,は や く ワ ン マ ン に 行 き た い (聖地・NHK ホール,2日間とも,また行けない・・・)
  9. WANIMA (EARTH,40/45分):NHK の「18祭 (18FES)」に触発されて,やって参りました枠。そして,実は,1区・唯一の「野郎枠」でもあります。率直に,番組で観た以上のことは,よくわかりませんが・・・18祭で観た通りのステージを繰り広げる,愉快で楽しい兄ちゃんたちでした。ちなみに,番組でやった「シグナル」は・・・まさかの「やりませんでした」というオチが。
  10. 藤原さくら (COSMO,28/35分):COSMO のトリにして,MOON のリトグリとのメドレーを強いられ枠。1日の終わりにちょうどいい,ゆったりとクールダウンできるたたずまいと,かわいさは健在。意外と,昔の選曲もあって満足。できることなら,最後までいたかったんだけど・・・Encore まではなかったみたい。
  11. Little Glee Monster (MOON,40/40分):アジカン,sumika,DJ やついちろうの裏だし,まあ (客入りは) 厳しいだろうね・・・入ってびっくり,こんなにいるとは思わなかった (奥まで入れば,それなりにスペースはあったんだけど)。Aimer と同じく,このハーモニーこそ,ASTRO で聞きたい枠ではありますが・・・「自己紹介代わりの」アカペラファンクメドレーや,まさかの,ここで Jupiter のア・カペラまで投入など,実に意欲的 かつ 初見さんを驚かせるに十二分なステージ。Encore こそなかったものの,最後の「好きだ。」で,不覚にも,泣きそうになってしまいましたよ。

毎年,個人的に「女子枠の」お目当てが集中する 1区,「華の 1区」であり,「地獄の 1区」でもあるんですが・・・今年は,だいぶ穏やかなセットでした。とはいえ,まさかの 10ステージを超える巡回,相当に疲れましたが・・・
しかし,それ以前に,初日から混みすぎ,物販事前予約の受け取りも待ちすぎ。まさかまさかの,40分もかかろうとは・・・クローク列も待つわで,本当に危ういところで,スタートの 欅坂46 を落とすところでしたよ。12時・スタート目当てで,11時ごろやってきて,「物販事前予約 受取待ち・60分」という札をみた人は,絶望感に打ちひしがれること必定。会場のキャパ的にも,もう,これが限界でしょうし (各日 47,000名),運営の改善を期待したいところではありますが・・・当面は,自衛が必要でしょう。次回から,初日に限り,30分は早出します。ただでさえ,西大宮から,往復 5,6時間かけて通ってるというのに,そのうえで,早出するっていうのもキツいんですけど・・・




keyword:COUNTDOWN JAPAN
keyword:幕張メッセ 国際展示場ホール/イベントホール

Set List および コメントの掲載は,@phyocc が 自ら参加した Live に限られます。「セットリスト情報の投稿・共有サイト Live Fans (ライブ・ファンズ)」様 ( @livefans ),「セットリスト・ライブ情報ポータルサイト セトリ!!!」様 ( @gajumale_stli ) など,ぜひご利用ください (もちろん,こちらに掲載しております Set List も,ご自由に流用いただいて かまいません)。